ダイエット 健康

【ダイエットにオススメ?】C-COFFEEを飲んでみた!

C-COFFEEってなに?

健康オタクのあやべえです。

今回は巷で話題の「C-COFFEE」を試しに買ってみました。

「C-COFFEE」って一体なんなの?

コーヒで痩せられるの?

って思ってる人のために、C-COFFEEの特徴と私が感じた効果を紹介したいと思います!

 

C−COFFEEとは

特徴

C-COFFEEとはの「C」は「Charcoal(=炭)」の略で、炭のクレンズ効果で体内の老廃物を排出してくれるとか。

他にも、クロロゲン酸、MCTオイル、マッコリ由来乳酸菌、難消化性デキストリン、ビタミンD が含まれています。

いかにも健康に良さそうな感じですね〜

物は試しということで、買ったろうやないかぃと思い、衝動買いしてしまいました。。。

飲み方

小さじ1杯(3〜5g)を100〜150mlの水またはお湯に溶かして飲みます。

お水にも溶けるのは嬉しいポイントですね。

カロリー

C-COFFEEのカロリーは一杯あたり12kcalです。

普通のブラックコーヒーのカロリーは8kcalですので、ちょいと高いですが、ほとんど変わらないですね。

一日1〜2杯程度であれば問題ないでしょう。

 

C-COFFEEを飲んでみた

お味は?苦いの?

普段からよくコーヒーを飲むあやべえ。

お水にも溶けるということで、アイスコーヒーとして目覚めの一杯に飲んでみました。

見た目は黒い!!笑

炭っていうことで許容範囲かもですが、炭の粉なんじゃないかというくらい黒いです。

スプーンでよく混ぜて飲んでみました。(溶け残りもなく、お水でも大丈夫でした。)

味は全く苦くないです。なんだろう、コーヒーの苦いのをなくしたコーヒーという感じ。

コーヒーの苦いのが好きな人には物足りんかもしれないけど、私はスッキリ味が好きなのでこれはこれで美味しいと思える味でした。

コーヒー味の水みたいな、良く言えば飲みやすい、そんな味でした。

なので、コーヒーがあまり好きじゃない人でも飲めるんじゃないかと思います。

逆にコーヒーを楽しみたい人には物足りない味かも。。。

 

痩せられるの?【感じた効果】

コーヒーを飲んで痩せられるとはもともと思っていないのですが、一応体重を測ってみました。

普段の食事は変えずに朝のコーヒーを普通のブラックコーヒーからC-COFFEEに変えました。

結果は、、、、体重変わらず!!笑

そりゃそうやろ〜って感じですよね。

コーヒーだけでは体重減りません!(当たり前や)

置き換えたりすれば体重減るんでしょうね。

ただ、飲んでみて便通は良くなったと思います。

そんなに便秘ということもないのですが、よりスッキリ(お食事中の方ごめんなさいね)するような気がしました。

なので、便器気味の方は効果がより感じられるのではないかと思います☆

 

購入方法

公式ページから定期購入するとお得みたいです。

C-COFFEE公式サイト

でも、初めて買う方は楽天やAmazonでも取り扱っているのでそちらでお試しするのが良さそう☆

楽天購入ページ

Amazon購入ページ

 

まとめ

今回の記事をまとめると、次のとおりとなります。

  • C-COFFEEの特徴は炭のクレンズ力!!
  • 味は美味しい♪
  • 飲んだだけでは痩せない。
  • 便通は良くなるので、便器気味の気味の人にはおすすめ☆

美味しく飲みやすいC-COFFEE。

健康補助食品として上手に取り入れるのが良さそうですね。

個人的には悪くはない商品だと思うのでもう少し続けてみたいなと思います。

  • この記事を書いた人
あやべえ

あやべえ

アラサーのOL。かずきち(夫)とねことの3人暮らし。 心身ともに健康を目指して、運動や食事など日々研究しています。

-ダイエット, 健康

Copyright© KazAya , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.