ダイエット

太るのは本当に簡単!「太りやすい」を自覚しよう

世の中にはいろいろな人がいます。思想・思考が全く同じ人間は存在せず、人間はみなオンリーワンです。

そしてそれは体質についても言えます。ことダイエットに関して言えば、食べても食べても太れない人、逆にすぐに太ってしまう人、どちらもいます。そしておそらくこのページを今ご覧になっている方は、後者で悩んでいらっしゃる方がほとんどでしょう、僕ももちろん後者です。痩せるのは難しいのに、太るのって本当に簡単なんですよね・・・

「太りやすい」自分の体質を自覚しよう

実は先日、2泊3日で旅行に行ってきました。福岡と広島に行ってきたんですが、福岡では博多ラーメン、もつ鍋、イカ刺し、明太子、とおりもん、広島ではあなご飯、かき、広島焼き、もみじまんじゅうなど、とにかくここぞとばかりに美味しいものを食べまくりました。その結果、体重はどうなったのかというと、なんと3日で2kg増・・・

(実際の写真(一部)です)

もちろん、水分量等で体重は簡単に増減するということは理屈ではわかっているのです。でも、ここまであからさまに増えるとちょっとやる気をなくしますよね。ですがこの場合、まずは自分が「太りやすいんだな」と自覚することが大切だと思います。悲しいことですけど、目を背けていたらデブ街道まっしぐらです。自覚さえしていれば、対処はできます。例えば、旅行に行くならばそれに備えてその前により摂取カロリー等を減らしておく、逆に旅行から帰ってきたら数日間はいつもより制限するなど、ですね。実際、僕は旅行から帰ってきて3日間はかなり節制したことでだいたい1.3kgほどは元に戻せました

確かに、お腹いっぱいどれだけ食べても太らない大食いの人とかにやっぱり憧れるんですよ、you tubeの大食い動画とかしょっちゅう見てますし(笑)。しかし、どうあっても僕たちはそうはなれないのです。生まれ持った体質はほぼ変わりません(子供の頃はどれだけ食べても太らなかったが、成人したら太るようになった、という知り合いもいますので、一概には言えませんが)。一生、この体質と付き合っていくしかないのです

太りやすいことにもメリットはある

ここまで読んですごくがっかりして落ち込んでいる人も多いと思います。しかし、太りやすいってすごくデメリットなことに感じますけど、実はメリットもあるんです。

まずは、太りやすい人は筋肉もつきやすいということです。マッチョな体型に憧れている人にとっては、非常に嬉しい体質なんですよね。

逆に、なかなか太れない人って本当に細くて筋肉もないことが多くないですか?僕たちのような太りやすい組は、簡単に太ることもできるし、そこそこ努力すれば必ず痩せられます。しかし、太れない人が筋肉をつけるのは本当に大変です。かなりの努力をしない限りは細いままです。そういう意味では、自分の意思でコントロールできるだけ、太りやすい体質の方が実はボディメイクの自由度が高いんですね。

また、「太りやすい」という自覚は、ダイエットをより簡単にしてくれると思っています。

筋肉をつけながら健康的に痩せるのは大変です。継続した食事制限と運動の両方が必要になりますし、結果が出るまで辛抱する我慢強さも必要です。

しかし、太りやすい自覚があれば、「太りやすいんだから、人より頑張らないとダメだ」と常に思えます。もちろん無理に頑張りすぎると続かない恐れもあるのでやりすぎは禁物ですが、頑張った分結果も出やすいので、ダイエットが成功しやすいです。

「太りやすい」と思うこと=危機感を持つということ

自分が太りやすい、と思っていても実は違うケースもあります。明らかに摂取カロリーが推奨される量を超えて食べているのに、「私ってなんでこんなに太りやすいんだろ・・・」と思っている人もいます。これはただの被害妄想です。

が、しかし!被害妄想でもいいのです。「太りやすい」と思っているということは、危機感を持っている、ということになります。「太りやすいからしょうがない、切り替えて人より頑張ろう」と思えるので、正しい方法でダイエットすればすぐに痩せます。痩せる過程のカロリー計算等で、そりゃ太ってたわけだ、と気づくでしょうが、そういう人は今後もリバウンドしにくいでしょう。楽観的でいるより、危機感を持つことの方が大事ということです。

まとめ 危機感を持ってダイエットに臨もう

今回の記事をまとめると、以下のとおりとなります。

  • 太りやすいと自覚することは大切
  • 太りやすいと自覚することで、人より頑張らなければ!と思え、ダイエットも成功しやすい
  • また、太りやすいという体質には、筋肉がつきやすいというメリットもある
  • 被害妄想でも良いので、危機感を持つことが非常に重要

やっぱり大事なワードは「危機感」ですね。「太りやすいから・・・」と危機感を持つことはプラスに働くことはあってもマイナスに働くことはありません。

逆に「すぐ痩せられるから大丈夫」などと楽観的な人の方が痩せられないもんです。人間はすぐサボる生き物ですから←

常に危機感を持って過ごすことで、余計な過食を防げるでしょう。是非、自分が太りやすいと思い込んでみてください(笑)

 

 

  • この記事を書いた人
かずきち

かずきち

太っちょだった中学生時代に同級生からバカにされたことで、ダイエットを決意。 高校生の時だけで15キロほどのダイエットに成功するが、社会人になりリバウンド気味なことと、筋肉系youtuber達への憧れから、現在肉体改造中。

-ダイエット

Copyright© KazAya , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.